南海トラフ地震

南海トラフ地震

最近地震の度に『南海トラフ、南海トラフ』言われているど徳島出身のまりもは、普通にビビってます( ;꒳​; )

 

そんな南海トラフ地震を記事にして危険意識を高めていこうと思う

 

南海トラフ地震とは

フィリピン海プレートユーラシアプレートというプレートがあり、フィリピン海プレートがユーラシアプレートのの下に沈み込み、溜まりに溜まった歪みが大きくなりすぎた時に跳ね返りが起きる。

https://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/nteq/nteq.html

これが南海トラフ地震の仕組みだね

考えただけでも恐ろしすぎる( ̄▽ ̄;

 

津波地震とは何か?

まず、津波地震とは何かと言うとマグニチュードが比較的に大きな地震のこと。

そもそも津波は、海底で地震が発生し地殻変動が起きる

よってプレートの跳ね返りで津波が起こる

海底というのが津波を起こしてしまうんだね( ˙꒳​˙ )フムフム

 

津波が起きる時と起きない時の違い

起きない場合

①震源が80km以上深いところでは、起きない

②地震の規模(マグニチュード)が小さければ起きない

内陸型地震は、陸地の地盤が揺れるため起きない

起きる場合

①マグニチュード6.5以上の地震

②大きな地殻変動が通常の地震よりも長い時間をかけて発生する地震(震度が弱くとも津波が起きる場合がある)

 

震度が弱くても津波が来るなんて怖いね。

地震が来た時は十分に気をつけよう!

 

津波への対策

東北大震災があってから、徳島では、津波への対策や心がけを強化している

 

高い場所へ逃げる

当たり前なんだけど、周囲のどこに高い場所があるか知らない人が多いと思うでしっかりと調べておきましょう!

田舎では、ビルなどもないのでなるべく高くて海から距離のある場所へ逃げよう

 

車移動は危険

津波が来ると予想された際に、車移動はしてしまうので危険!

実際、車移動で逃げようとした方で渋滞に巻き込まれてしまい亡くなるというケースが多いから。

もし逃げる際は、自転車や徒歩が良いと思います

 

 

まとめ

今回は、津波をメインに書いてみました。

南海トラフ地震は、まりもらが生きている間に来ると思います。自然現象には勝てないけれど、最善を尽くして地震や津波から身を守っていこう!