何度も見たくなる!?デュラララの魅力!

 

皆さんはデュラララというアニメは知っていますか?

一番ハマったアニメなのですが、今回はデュラララというアニメの魅力をお伝えしていこうと思います!

 

あらすじ

 

舞台は東京・池袋

 

都会の非日常に憧れた竜ヶ峰帝人は、幼馴染の紀田正臣

誘いもあり地元を離れ来学園へ入学する為上京するところから物語は始まります。

 

帝人は上京した初日に「首なしライダー」に遭遇します。

そこから「首なしライダー」含む様々な人物や非日常的な出来事に巻き込まれていきます。

 

独特な世界観

 

あらすじにもある通り現実世界の池袋を舞台としている作品なのですが

ぶっちゃけ万人受けしない作品だと思います(笑)

 

1話ごとにナレーションが違ったり、視点の切り替わりが多かったり、

それぞれの闇が深くてだいぶカオス状態

 

その中でもしっかり伏線が張られていて話が進むにつれひきこまれて

続きが早く見たくなる作品だと思います!!

 

 

 

魅力的なキャラクター

 

とにかく登場人物が多いデュラララですがシリーズで主要人物が20人以上

その中でも私の好きなキャラクターを紹介させてください!!

 

イケメンでかっこいい帝人の親友紀田正臣

 

帝人の幼馴染で親友。帝人を高校進学時に誘った。

茶髪にピアスといかにも都会の高校生と言った風貌ですが、

なんとカラーギャング黄巾族を結成した元リーダー

 

情に厚く帝人や杏里の為に何かと動いたり普段のおちゃらけてる態度からのギャップがたまりません

 

性格悪いのにかっこいい折原臨也

 

新宿を拠点に活動する情報屋でデュラララの多くの事件の黒幕的存在

「人、ラブ!俺は人間が好きだ、愛している!」と言った代表的なセルフがあり不可解な行動の根本でもある

 

ほとんどこいつのせいです(笑)

ですがむうはデュラララの中で一番このキャラが好きです。

色んな事柄を掌で弄んでいるような頭の良さ、何故か目が離せなくなるのです。

 

人類離れの怪力男平和島静雄

 

常時バーテンの服にサングラス金髪の青年

普段は物静かな性格ですが短気・神経質で一度怒ると自分の力で抑えられず

「池袋最強の男」「絶対に喧嘩を売ってはいけない人間」と呼ばれる

 

自販機や街灯、ガードレールを引っこ抜いて投げ飛ばしてしまう程の怪力

強くて少し怖そうな印象ですが実は甘いものが好きというギャップ

 

かっこいいOP&ED

 

OPにあらすじを入れたりと魅せ方が独特で、どれも素敵な楽曲なんです!!

 

THEATRE BROOK/裏切りの夕焼け

 

OKAMOTO’S/HEADHUNT

 

 

松下優也/Trust Me

 

 

まとめ

 

デュラララは全シリーズ合わせて61話と少し長めに感じるかと思いますが

伏線が回収され、そう繋がっていくのか!!と見れば見るほど魅力にはまっていくと思います。

 

少しネタバレになりますが臨也が刺されるシーンがあるのですが、

声優の方もざまあと思ったとイベントで仰っていたのがとても印象的でした(笑)

 

デュラララはdアニメストアやU-NEXTで視聴可能です。

 

気になった方は是非見てみて下さい😃

 

 

今回も記事を読んで頂きありがとうございます!

また次回の記事でお会いしましょう

バイチャ

( *´ω`)ノシ

 

 

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる